ミラクル コンパクト 写真集

あなたの 優しさを 見つける 小さな手紙

 お さ ん ぽ 

 158 緑を ぬけて

広 島 市 中 区 総 合 体 育 館 緑 を ぬ け て

 156 お 花

広 島 市 安 佐 北 区 生 き て こ そ 庄 原 市 雨 音 の 風 鈴 静 か に ゆ れ る

 150 宮島 3点 セット

廿 日 市 市 宮 島 口 い っ て ら っ し ゃ い 青 の 境 界 家 路 と 安 堵

 142 夕焼け 3 点 セット

広 島 市 南 区 金 色 の さ ざ な み 安 芸 高 田 市 向 原 町 夕 日 が 沈 む 広 島 市 安 佐 北 区 青 春 の 帰 り 道

141 ほたる 灯

安 佐 北 区 太 田 川 橋 ほ た る 灯 ( ほ た る び )

 139 花が 遊ぶ

安 佐 北 区 可 部 南 み ん な 帰 っ た 公 園 や わ ら か く え が き だ す 光 り の な か 花 が 遊 ぶ

 138 迷いの 森

広 島 市 南 区 迷 い の 森

 136 寄せては 消えて

島 根 県 浜 田 市 寄 せ て は 消 え て

 132 桜の ある 風景

安 芸 高 田 市 向 原 町 流 れ る

 131 黄昏を 乗せてゆく

山 口 県 周 防 大 島 黄 昏 を 乗 せ て ゆ く

 130 シルエット

広 島 市 縮 景 園 シ ル エ ッ ト

 128 色 に 謳えば

広 島 市 縮 景 園 色 に 謳 え ば

 126 花の 幕 が 降りる

安 佐 北 区 安 佐 町 久 地 う ら ら か な 花 の 幕 が 降 り る

 125 川の上 の 鳥 居

安 佐 北 区 大 田 川 橋 川 の 上 の 鳥 居

 121 やさしい 夜

広 島 市 宇 品 港 や さ し い 夜

 小さな 手紙 22

過 去 は 変 え ら れ な い は 事 実 の 一 面 今 の 時 点 を 幸 せ に 思 え る こと が 増 え る よ う に 感 じ る と き そ の 景 色 は 違 う よ う に 思 う 過 去 が あ な た を や さ し く い た わ る よ う に 願 っ て 風 景 を 置 い て い …

 119 灯 り

広 島 市 宇 品 港 灯 り 光 を 探 し て る

 118 切子 グラス アーケード 尾 道

尾 道 市 土 堂 切 子 グ ラ ス ア ー ケ ー ド ◇ お 詫 び と お 知 ら せ 使 用 機 材 ご と の キ ャ ブ レ ー シ ョ ン が 異 な り 過 ぎ て い る こ と に 気 付 き ま し た …… P C モ ニ タ ー の 補 正 に 徐 々 に 統 一 を 図 り ま す ! し …

 117 グラデーションが 流れる

安 佐 北 区 深 川 川 面 に グ ラ デ ー シ ョ が 流 れ る v e r . 2 0 1 9 写 真 の 管 理 を L i g h t r o o m に 集 約 し ま す た ぶ ん !Σ( ̄□ ̄;) ブ ロ グ の 改 修 に 少 し 時 間 が か か り ま す (*´ー`*) 訪 問 者 の 方 い つ も あ …

 112 夕 日

世 羅 町 新 山 夕 日 に 満 た さ れ て

 108  小さな 秋

安 芸 高 田 市 向 原 町 お 寺 に お 参 り

 103 紅葉を 抜けて

安 芸 高 田 市 八 千 代 町 紅 葉 を 抜 け て

 102 天 網

北 広 島 町 豊 平 町 天 網

 99 そよ風 の トンネル

三 原 市 大 和 町 ( フ ラ イ ト ロ ー ド ) そ よ 風 の ト ン ネ ル

 98 スズメ の 足 音

広 島 市 平 和 公 園 落 ち 葉 の 上 を ス ズ メ が 🐦 楽 し そ う に 飛 び 乗 る 🍂 か さ っ か さ っ さ っ さ さ っ 🎵 目 を 閉 じ て 聴 き 入 る ち ょ っ と し た 楽 し さ っ て い い ね 💡

 86 空に かかる

山 口 県 周 防 大 島 や さ し く 空 に か か る

 76 威 風 堂 々

広 島 市 東 区 不 動 院 威 風 堂 々

 74 コバルト

安 佐 北 区 コ バ ル ト

 73 同 位

安 佐 北 区 可 部 南 夕 暮 れ の 中 で 桜 が 雪 み た い に な っ た よ

 小さな 手紙 11

神 様 を 探 し て 歩 か な く て い い よ あ な た が 本 当 に 良 い と 思 っ て 歩 く 道 に は 励 ま し が き ち ん と 配 置 さ れ て い る か ら ね 涙 を 拾 い 上 げ る き っ か け は い ち ば ん 近 く に あ る 自 分 の 見 た く な い …