ミラクル コンパクト 写真集

あなたの 優しさを 見つける 小さな手紙

 おさんぽ 

 小さな手紙 26

広 島 県 安 芸 太 田 町 周 遊 安 野 駅 ( や す の え き ) 深 入 山 ( し ん に ゅ う さ ん ) 臥 龍 山 ( が り ゅ う さ ん ) 八 幡 高 原 ( や は た こ う げ ん ) PENTAX SP + Super TAKUMAR 1.4/50 撮 る 物 の 美 し さ Super TAKUMAR 1.4…

 167 神々しさ

広 島 県 江 田 島 市 陀 峯 山 ( だ ぼ う ざ ん ) 神 々 し さ

 165 透明な水面に 心が揺れる

広 島 県 呉 市 音 戸 町 早 瀬 大 橋 ( く れ し お ん ど ち ょ う は や せ お お は し ) 透 明 な 水 面 に 心 が 揺 れ る

 164 お花を 浮かべて

広 島 市 西 区 三 滝 山 三 滝 寺 ( み た き で ら ) お 花 を 浮 か べ て

 163 風薫る 棚田

広 島 県 安 芸 太 田 町 筒 賀 ( あ き お お た ち ょ う つ つ が ) 風 薫 る 棚 田 非 常 に 綺 麗 な 水 が 水 路 を 巡 っ て い ま す ✨ 自 然 の 恵 み と 人 の お 世 話 の 結 晶 に 感 謝 し ま す 今 日 も お い し く ご 飯 い た だ き ま…

 小さな手紙 25

私 を 探 し て い る ○ ○ と い う 私 私 を ○ ○ と 見 て 欲 し い 焼 け る よ う な 渇 き の 中 に い る の で は な い だ ろ う か ど う か 無 地 の 自 分 の 中 に 優 し さ を 見 つ け た い そ れ を 誰 か に わ た し て い く 人 で あ り …

 159 宵の宴

広 島 市 中 区 縮 景 園 水 面 に 映 る 晩 秋 が 夜 に 続 い て ゆ く 心 に 吸 い 込 ま れ て ゆ く 光 の 演 舞

 157 カントリー リフレクション

北 広 島 町 八 幡 高 原 カ ン ト リ ー リ フ レ ク シ ョ ン 広 島 市 安 佐 北 区 福 王 寺 山 ひ そ や か に

 155 季節を 渡る

芸 術 の 裏 側 山 口 県 岩 国 市 錦 帯 橋 季 節 を 渡 る

 154 一 輪

広 島 県 三 原 市 一 輪

 153 黄昏を 残して

島 根 県 浜 田 市 打 ち 寄 せ て 波 音 が 心 を さ ら っ て ゆ く 黄 昏 を 残 し て 白 く 消 え る

 152 ふたつの 空

北 広 島 町 東 八 幡 原 ふ た つ の 空

 146 夜明けに 向かう

広 島 市 安 佐 北 区 三 入 夜 明 け に 向 か う 空 を 見 上 げ て

 145 終 点

広 島 市 中 区 江 波 シ ュ ウ テ ン ク ラ シ カ ル

 143 隔 て ず

広 島 県 廿 日 市 市 宮 島 海 を 隔 て ず 空 は 楽 し く

 小さな 手紙 22

辛 い 状 況 で あ る こ と に 影 響 さ れ て 心 が ま ち が っ て し ま わ な い よ う に と 自 身 を 律 し 少 し の 人 で も 勇 気 づ け ら れ る よ う な 優 し く 強 い 作 品 づ く り が し た い と 思 い ま す 国 難 と 呼 ぶ ほ ど の 未…

 139 季節は いのちを 溜めて

安 芸 高 田 市 土 師 ダ ム 季 節 は い の ち を 溜 め て

 138 月夜の 花かご

安 芸 高 田 市 八 千 代 町 月 夜 の 花 か ご

 小さな 手紙 21

未 完 の 中 か ら 自 分 が き ち ん と し た 多 面 的 な 能 力 を 手 に 入 れ て か ら 自 分 を 認 め よ う と し た ら す ご く 苦 し い よ 未 完 の ま ま 明 日 が 来 る け ど で き る こ と は ま だ あ る ね 僕 は こ れ か ら も 埋 め ら…

 小さな 手紙 20

誰 か が 見 た ら 雲 に 隠 れ る 夕 日 誰 か が 見 た ら ひ と す じ の 光 心 が 景 色 の 名 前 を 変 え る あ な た の 心 が 見 え て い る 楽 し い 世 界 を 見 る 自 由 の 中 に い る あ な た 明 日 も 楽 し く ね 島 根 県 松 江 市 宍 …

 130 尾道 7 トラベル

尾 道 水 道 路 地 裏 凛 々 時 の 止 ま っ た 風 景 夕 焼 け が 始 ま る 黄 昏 の 波 が ゆ れ る 明 日 を 照 ら し て

 129 天空 の 雪原

三 次 市 高 谷 山 朝 日 と 霧 が 流 れ 込 む 天 空 の 雪 原 日 常 を 忘 れ て

 128 かけがえのない あなた

広 島 市 南 区 黄 金 山 瀬 戸 の 夕 日 大 切 な 一 日 と か け が え の な い あ な た

 126 淡く 深く

広 島 市 安 佐 北 区 淡 く 深 く

 125 木に 宿るもの

北 広 島 町 荒 神 原 地 久 院 安 芸 太 田 町 八 幡 高 原 北 広 島 町 東 八 幡 原 臥 龍 山 木 に 宿 る も の

 124 美しさは どこでも いつでも

北 広 島 町 千 代 田 町 夏 の 風 景 北 広 島 町 天 狗 石 山 天 高 く 安 芸 太 田 町 深 入 山 山 は あ お く 広 島 市 安 佐 北 区 時 間 が 少 し ゆ っ く り と 進 む 広 島 市 南 区 黄 金 山 海 岸 線 の あ る 夜 景

 小さな 成長 13

廿 日 市 市 宮 島 時 を 見 守 る 自 分 と 異 な る タイプの 人を 排 除 し た く な る 異 な る こ と は 織 り 込 み 済 み だ か ら 社 会 全 体 で 人 そ の も の を 活 か す そ れ を 考 え 反 対 の 意 見 の 人 だ か ら こ そ 真 摯 に 学 び …

 117 緑を ぬけて

広 島 市 中 区 総 合 体 育 館 緑 を ぬ け て

 115 お 花

広 島 市 安 佐 北 区 生 き て こ そ 広 島 県 庄 原 市 雨 音 の 風 鈴 同 上 静 か に ゆ れ る

 小さな 成長 9

障 害 者 と は 何 者 な の か ? 無 茶 苦 茶 な 変 わ っ た 意 見 を 言 う か ら 合 わ な い 時 は 全 力 で ス ル ー し て ね 生 物 学 的 に は 種 族 の 設 計 図 が 乱 数 を あ え て 残 し て い る 環 境 優 位 性 能 力 優 位 性 で 同 一 同…