ミラクル コンパクト 写真集

あなたの 優しさを 見つける 小さな手紙

 夕 方 

 164 秋を 感じて

北 広 島 町 大 暮 川 天 狗 石 山 秋 を 感 じ て

 小さな 手紙 25

安 芸 太 田 町 臥 竜 山 消 え な い 光 支 援 者 の 方 に 贈 る 実 際 の 手 紙 編 集 中 か ら 抜 粋 細 や か で 心 か ら の 支 援 あ り が と う ご ざ い ま し た 。 き っ と 明 る く 歩 ん で ゆ け る と 思 い ま す 。 こ の よ う な 心 境…

 162 水の 音だけ

湯 来 町 石 ヶ 谷 峡 水 の 音 だ け

 161 昼夜の 神が 代わる

安 芸 高 田 市 神 ノ 倉 山 夕 日 が 打 ち 寄 せ て 山 影 に 消 え る 昼 夜 の 神 が 代 わ る

 157 流氷の 雲間

北 広 島 町 千 代 田 流 氷 の 雲 間

 154 染まったのは こころ

広 島 市 安 佐 北 区 染 ま っ た の は こ こ ろ

 小さな 成長 12

SEKAI NO OWARI さん Drogon Night 美 し さ は す べ て か ら 生 ま れ 一 部 か ら と 限 定 は 出 来 な い 障 害 者 ア ー ト と い う フ レ ー ズ に 違 和 感 を 覚 え る 事 実 上 の 火 力 差 を 踏 ま え た 上 で そ の 表 現 を 批 …

 151 金 砂

呉 市 音 戸 時 は ゆ け ど 金 砂 潮 の 香 り

 小さな 成長 11

障 害 者 と は 何 者 な の か ? 無 茶 苦 茶 な 変 わ っ た 意 見 を 言 う か ら 合 わ な い 時 は 全 力 で ス ル ー し て ね 生 物 学 的 に は 種 族 の 設 計 図 が 乱 数 を あ え て 残 し て い る 環 境 優 位 性 能 力 優 位 性 で 同 一 同…

 145 ブナ と 落日 2019

安 芸 太 田 町 臥 竜 山 ブ ナ と 落 日 2 0 1 9

 144 たおやか

た お や か 広 島 島 根 県 境 雲 月 山

 143 聖なる

安 芸 太 田 町 臥 竜 山 木 の 精 霊

 142 夕焼け 3 点 セット

広 島 市 南 区 金 色 の さ ざ な み 安 芸 高 田 市 向 原 町 夕 日 が 沈 む 広 島 市 安 佐 北 区 青 春 の 帰 り 道

 139 花が 遊ぶ

安 佐 北 区 可 部 南 み ん な 帰 っ た 公 園 や わ ら か く え が き だ す 光 り の な か 花 が 遊 ぶ

 137 グリーン グリーン

広 島 市 安 佐 北 区 新 緑 の う れ し さ が 撮 り た く て

 136 寄せては 消えて

島 根 県 浜 田 市 寄 せ て は 消 え て

 134 渾 然 一 体

安 芸 太 田 町 臥 竜 山 渾 然 一 体

 132 桜の ある 風景

安 芸 高 田 市 向 原 町 流 れ る

 131 黄昏を 乗せてゆく

山 口 県 周 防 大 島 黄 昏 を 乗 せ て ゆ く

 129 音は 雪の中に

安 芸 太 田 町 八 幡 高 原 音 は 雪 の 中 に

 127 鳴らない チャイム

島 根 県 有 福 温 泉 近 郊 鳴 ら な い チ ャ イ ム が ど こ か で 聴 こ え る

 123 忘れられない

安 佐 南 区 武 田 山 忘 れ ら れ な い

 小さな 手紙 22

過 去 は 変 え ら れ な い は 事 実 の 一 面 今 の 時 点 を 幸 せ に 思 え る こと が 増 え る よ う に 感 じ る と き そ の 景 色 は 違 う よ う に 思 う 過 去 が あ な た を や さ し く い た わ る よ う に 願 っ て 風 景 を 置 い て い …

 117 グラデーションが 流れる

安 佐 北 区 深 川 川 面 に グ ラ デ ー シ ョ が 流 れ る v e r . 2 0 1 9 写 真 の 管 理 を L i g h t r o o m に 集 約 し ま す た ぶ ん !Σ( ̄□ ̄;) ブ ロ グ の 改 修 に 少 し 時 間 が か か り ま す (*´ー`*) 訪 問 者 の 方 い つ も あ …

 115 雪 の 光

安 芸 太 田 町 八 幡 高 原 光 が 雪 の 上 で 細 や か な 瞬 き に な る 白 銀 の パ レ ッ ト 雪 の 光

 114 鎮まり かえる 里山

安 佐 北 区 三 入 鎮 ま り か え る 里 山

 小さな 手紙 23

初 恋 う ろ こ 雲 と あ わ 波 淡 い 鏡 二 人 が 寄 せ 合 う し ぐ さ の よ う に 空 と 海 が 少 し 遠 慮 が ち に 真 似 を し て い る よ う に 見 え た 波 の 音 が 繊 細 に 響 く 「 好 き な 人 は い ま す か ? 」 っ て 言 え る か な …… …

 110 おめでたい

三 原 市 宇 根 山 赤 色 ( あ か い ろ )

 109 川と 海の 広島

広 島 市 東 区 見 立 山 つ な が り

 108  小さな 秋

安 芸 高 田 市 向 原 町 お 寺 に お 参 り