ミラクル コンパクト 写真集

あなたの 優しさを 見つける 小さな手紙

 夕日 

 小さな手紙 28

広 島 県 呉 市 灰 ヶ 峰 ( は い が み ね ) 平 和 は 美 し く て 【 タ イ ム シ フ ト ver . 】 衝 突 の 緊 張 が 高 ま る 中 私 た ち は 何 が 出 来 る のだ ろ う 争 い に よ っ て 消 失 し た 街 が 再 建 し て 美 し さ を 魅 せ て く れ …

 158 グラデーション

広 島 県 広 島 市 安 佐 北 区 川 面 に グ ラ デ ー シ ョ ン が 流 れ る v e r . 2022

 155 神々しさ

広 島 県 江 田 島 市 陀 峯 山 ( だ ぼ う ざ ん ) 神 々 し さ

 154 稜 線 タイムトリップ

風 が 見 え る 雲 の 通 り 道 夕 日 が 駆 け 抜 け て 今 こ こ に い る 幸 せ 天 空 の 稜 線 を 踏 み し め て 広 島 県 庄 原 市 吾 妻 山 ( しょうばらし あづまやま ) 吾 妻 山 ロ ッ ジ よ り 17:20 ~ 19:20 登 山 タ イ ム ス ケ ジ ュ ー …

 118 尾道 7 トラベル

尾 道 水 道 路 地 裏 凛 々 時 の 止 ま っ た 風 景 夕 焼 け が 始 ま る 黄 昏 の 波 が ゆ れ る 明 日 を 照 ら し て

 116 かけがえのない あなた

広 島 市 南 区 黄 金 山 瀬 戸 の 夕 日 大 切 な 一 日 と か け が え の な い あ な た

 107 昼夜の 神が代わる

安 芸 高 田 市 神 ノ 倉 山 夕 日 が 打 ち 寄 せ て 山 影 に 消 え る 昼 夜 の 神 が 代 わ る

 92 ブナ と 落日 2019

北 広 島 町 東 八 幡 原 臥 龍 山 ブ ナ と 落 日 2 0 1 9

 89 夕焼け 3 点 セット

広 島 市 南 区 金 色 の さ ざ な み 安 芸 高 田 市 向 原 町 夕 日 が 沈 む 広 島 市 安 佐 北 区 青 春 の 帰 り 道

 小さな 手紙 15

不 確 実 性 の 中 に あ る 光 過 去 は 変 え ら れ な い は 事 実 の 一 面 今 の 時 点 を 幸 せ に 思 え る こと が 増 え る よ う に 感 じ る と き そ の 景 色 は 違 う よ う に 思 う 過 去 が あ な た を や さ し く い た わ る よ う に …

 63 花 札

世 羅 町 新 山 花 札

 62 おめでたい

広 島 県 三 原 市 宇 根 山 赤 色 ( あ か い ろ )

 小さな 手紙 12

同 質 同 量 完 受 無 弱 良 く 見 え る 魅 力 も 悪 く 見 え る 欠 点 も 同 じ も の か ら 創 ら れ て い る し 同 じ 量 だ よ そ れ を 完 全 ( 全 て ) と 思 っ て 接 し た い ね 目 の 前 に い る 人 の 弱 点 は 無 い か の よ う に 振 舞 …

 44 夕焼け 雲

広 島 県 三 原 市 久 井 町 夕 焼 け 雲

 27 ブナ と 落日

北 広 島 町 東 八 幡 原 臥 龍 山 ブ ナ と 落 日 2 0 1 7

 21 時を 止めたい

安 佐 北 区 可 部 南 花 び ら に 夕 日 を の せ て 酔 い し れ る ほ ど の 淡 い も も い ろ の 光 に つ つ ま れ る 時 を 止 め た い