ミラクル コンパクト 写真集

あなたの 優しさを 見つける 小さな手紙

 海 

 155 神々しさ

広 島 県 江 田 島 市 陀 峯 山 ( だ ぼ う ざ ん ) 神 々 し さ

 153 透明な水面に 心が揺れる

広 島 県 呉 市 音 戸 町 早 瀬 大 橋 ( く れ し お ん ど ち ょ う は や せ お お は し ) 透 明 な 水 面 に 心 が 揺 れ る

 150 錆 色 と 初 夏

広 島 県 呉 市 日 本 製 鉄 近 海 錆 色 と 初 夏

 148 星に 願いを ☆

広 島 県 呉 市 灰 ヶ 峰 あ な た の 残 し た 思 い や り が 星 に な っ て あ な た の 住 む 街 が 星 空 に な る と い い な ☆

 144 波打ち際まで

広 島 県 佐 伯 区 五 日 市 波 打 ち 際 ま で

 141 黄昏を 残して

島 根 県 浜 田 市 打 ち 寄 せ て 波 音 が 心 を さ ら っ て ゆ く 黄 昏 を 残 し て 白 く 消 え る

 116 かけがえのない あなた

広 島 市 南 区 黄 金 山 瀬 戸 の 夕 日 大 切 な 一 日 と か け が え の な い あ な た

 100 青の 地平線

コ バ ル ト オ ー シ ャ ン 銀 色 の 凪 初 夏 島 根 県 浜 田 市 青 の 地 平 線

 98 金 砂

広 島 県 呉 市 音 戸 時 は ゆ け ど 金 砂 潮 の 香 り

 97 宮島 3点 セット

廿 日 市 市 宮 島 口 い っ て ら っ し ゃ い 青 の 境 界 家 路 と 安 堵

 83 寄せては 消えて

島 根 県 浜 田 市 寄 せ て は 消 え て

 79 黄昏を 乗せてゆく

山 口 県 周 防 大 島 黄 昏 を 乗 せ て ゆ く

 小さな 手紙 15

初 恋 う ろ こ 雲 と あ わ 波 淡 い 鏡 二 人 が 寄 せ 合 う し ぐ さ の よ う に 空 と 海 が 少 し 遠 慮 が ち に 真 似 を し て い る よ う に 見 え た 波 の 音 が 繊 細 に 響 く 『 好 き な 人 は い ま す か ? 』 っ て 言 え る か な ………

 49 一緒に いこうか ?

尾 道 市 平 原 台 一 緒 に 行 こ う か ❔

 小さな 手紙 09

神 様 を 探 し て 歩 か な く て い い よ あ な た が 本 当 に 良 い と 思 っ て 歩 く 道 に は 励 ま し が き ち ん と 配 置 さ れ て い る か ら ね 涙 を 拾 い 上 げ る き っ か け は い ち ば ん 近 く に あ る 自 分 の 見 た く な い …

 35 たけだけしさ

広 島 県 廿 日 市 市 宮 島 の た け だ け し さ 空 と 海 に 切 り 込 む よ う に

 32 世界を 青で 描いたなら

広 島 県 五 日 市 市 世 界 を 青 で 描 い た な ら

 22 風が 見える

山 口 県 長 門 日 本 海 風 車 で 風 が 見 え る バ ニ ラ 色 の 空

 20 緑 の 海

山 口 県 角 島 曇 空 を 残 念 に 思 わ な い で 透 き と お る 緑 の 海