ミラクル コンパクト 写真集

あなたの 優しさを 見つける 小さな手紙

 Qua tab01 

 小さな 手紙 22

辛 い 状 況 で あ る こ と に 影 響 さ れ て 心 が ま ち が っ て し ま わ な い よ う に と 自 身 を 律 し 少 し の 人 で も 勇 気 づ け ら れ る よ う な 優 し く 強 い 作 品 づ く り が し た い と 思 い ま す 国 難 と 呼 ぶ ほ ど の 未…

 小さな 手紙 14

同 一 線 上 に 続 く 心 を 温 め な が ら 人 は 様 々 な 局 面 で ぶ つ か り あ う こ と が あ り ま す 批 難 さ れ る こ と は 苦 し い も の で そ の 辛 さ か ら 相 手 を 正 し く な い 間 違 っ て い る と 決 め つ け た く な る 時 …

 小さな 成長 03

勝 手 に 答 え る よ 京 セ ラ Q u a t a b 0 1 コ ス パ の 良 い タ ブ レ ッ ト 光 の 量 が 限 ら れ る と 色 が な く な ち ゃ う ね タ ッ チ し た と こ ろ の 光 の ピ ン ト ピ ピ ッ ❕ 画 面 に 反 映 さ れ て イ メ ー ジ の 完 成 が 爆…

 53 夕 闇

広 島 県 東 八 幡 原 夕 闇

 39 カ エ ル

廿 日 市 市 極 楽 寺 山 使 っ た 金 が 又 カ エ ル 🐸 ❕

 35 ブナ と 落日

北 広 島 町 東 八 幡 原 臥 龍 山 ブ ナ と 落 日 2 0 1 7

 33 雨 雲 形 成

島 根 県 邑 南 町 今 まさに 雨 雲 形 成

 30 おつかれさま

広 島 市 安 佐 北 区 亀 山 街 の 夕 暮 れ お つ か れ さ ま

 小さな 手紙 08

紅 葉 と 静 け さ ゆ っ く り と 落 ち る 葉 に 心 が ほ ど け る 雨 音 が 落 ち 葉 に 跳 ね る 誰 も い な い 山 で た だ ひ た す ら に 美 し さ を 散 ら す 落 葉 の ブ ナ に は か な さ は な か っ た 木 々 を つ た う 雨 命 を 蓄 え る…

 28 風が 見える

山 口 県 長 門 日 本 海 風 車 で 風 が 見 え る バ ニ ラ 色 の 空

 27 雪の テーブル

浜 田 市 旭 町 都 川 棚 田 が 雪 の テ ー ブ ル

 小さな 手紙 06

ミ ラ ク ル コ ン パ ク ト 写 真 集 01 オ リ ジ ナ ル 編 集 後 記 よ り 私 た ち は 日 々 時 を 消 費 し て い る と 感 じ 過 ご し ま す 山 や 自 然 は ま る で 時 を 蓄 積 す る よ う に た た ず み 語 り か け て き ま す そ の 人 の 心…

 小さな 手紙 04

R e : エ フ ェ ク ト 未 完 成 に 思 う あ な た で も い い か ら 楽 し く 生 き て い こ う 弱 さ を フ ォ ロ ー し て み て も ほ ん と の 意 味 で 助 け に は な ら な い 意 識 の ピ ン ト を 合 わ せ た 対 象 が 拡 大 す る か も ❔ 強 …

 19 新緑が 待ちどおしくて

庄 原 市 立 烏 帽 子 山 新 緑 が 楽 し み で 思 わ ず 開 く ど の 季 節 も き れ い だ ね

 17 黄色 の 空気

庄 原 市 吾 妻 山 黄 色 の 空 気 が 拡 が る

 14 見えるもの

安 芸 太 田 町 深 入 山 山 を 抜 け る 風 が 気 持 ち い い 同 じ 桜 を 見 る よ う に も う 一 度 私 の 心 を み る の で す ね

 13 川 面

広 島 市 安 佐 北 区 太 田 川 川 面 の さ ざ 波 音 の 中 に 散 っ て ゆ く 色 彩

 小さな 手紙 02

季節を 待つように 忘れる どんな人でも その時の 自分では 抱えきれない 傷を 負うことが あります 言葉が 消えてゆく ほどの 苦しみに 入る時 人格の すべての 範囲が 壊れて しまわない ように 私の 一部分が その傷を 背負って 眠るように 忘れる 作用…

 11 おちゃめ

北 広 島 町 中 野 冠 山 ス ス キ と 雲 の バ ラ ン ス が ち ょ っ と お ち ゃ め

 10 草原 の 山

広 島 / 島 根 県 境 雲 月 山 草 原 の 山 と 白 い 空

 09 港の 灯り

広 島 市 宇 品 港 港 の 灯 り が 浮 か ぶ 安 堵 が と も る

 08 空気 の 粒

広 島 県 三 次 市 高 谷 山 空 気 の 粒 を 感 じ な が ら 歩 く よ

 小さな 手紙 01

私 へ の y e l l で し ょ う か ❔ い い え 誰 で も 何 か 条 件 を ク リ ア し た か ら 幸 せ に な っ た 何 か を 手 に 入 れ た か ら 満 ち た 幸 せ の モ デ ル が そ う で な か っ た ら と い う お そ れ を 深 め る 人 は 今 い る 場 …

 07 淡さを 伝える

安 芸 高 田 市 八 千 代 町 翡 翠 色 の 湖 面 空 と 山 の 淡 さ を つ え る

 06 風景に とけ込む

北 広 島 町 龍 頭 山 稜 線 の 美 し さ が 田 舎 の 風 景 に と け 込 む

 05 黄色の 浮かぶ 夕暮れ

広 島 市 安 佐 北 区 花 の 黄 色 が 浮 か ぶ 夕 暮 れ

 03 山と 空が 青く つづく

庄 原 市 池 の 段 中 国 山 地 と 空 が 青 く つ づ く

 02 緑 の 多彩

庄 原 市 立 烏 帽 子 山 通 過 す る 光 に 帯 び る 緑 の 多 彩

 01 美しさは 身近に

安 佐 北 区 亀 山 里 山 の 夕 闇 美 し さ は 身 近 に